うえだ小児科医院
予防接種 (U)


【予防接種の種類と接種時期】
乳児期からの予防接種が多くなり、スケジュールを組む事がなかなか大変です。私も所属していますが、「VPD(ワクチンでふせげる病気)を知って、こどもを守ろう」という活動グループのホームページ(http://www.know-vpd.jp/index.php)が詳しくワクチンの事を紹介しています。スケジュールもわかりやすく記載され、同時接種、病気の内容なども適切に説明しているので、今のところはこちらを利用していただけたらと思います。

【無料の定期接種ワクチンと有料の任意ワクチン】
ここ数年の間に定期接種化されて無料で受けられるワクチンが大分増えてきました。水痘もようやく10月から定期接種化が決まっていて世界標準にかなり近づいてきましたが、今でもムンプス、B型肝炎、ロタウイルスなどのワクチンが任意接種のままで有料となっています。ムンプスとB型肝炎については厚労省も順次定期接種化していくことは方針決定していますが、開始の期日は明らかではありません。
任意接種になっている事で、ご両親にはワクチンの重要性が定期接種のものより劣るのではという印象を与えがちですが、これらのワクチンも、WHOがすべての人に接種すべきワクチンとして世界中の国に勧告していて、実際に90%を越える国で定期接種が行われています。B型肝炎ワクチンに至っては、我が国以外で定期接種されていない国はアフリカの数カ国とB型肝炎がほとんどない北欧の数カ国と英国のみで、中国も北朝鮮でさえも定期接種となっています。
これらのワクチンも予算の都合のために任意接種のまま放置され続けているだけですから、ワクチン接種の重要性を考えていただき接種をお考えいただきたいと思います。
 

メニュー
院長交代のお知らせ|子宮頸癌ワクチンは定期接種|当院について|診療案内|地図、交通案内|こどもの病気|子育て (T)|子育て (U)|小児救急医療|薬について|予防接種 (T)|予防接種 (U)|院長から一言|リンク集|個人情報保護方針|予防接種 (U)

トップへ 画面上へ
更新日:2014-09-01

Copyright(C) 2010-2020 UEDA Shonika Clinic All Rights Reserved.